ウェントワース女学院で起こる日々の出来事・・・
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
After the........


はぁあぁぁ……

び、びっくりした…

クリームヒルトに頼まれて、お茶をお持ちしたら
そこにはMr.ハイゼンベルクもMr.ワーデルセラムも居なくて…

唯一いらっしゃったのが…セラフィーノさん。

はじめお声をかけた時はびっくりしたけれど、
話してみたら怖い人ではなかったわ。
…ちょっと、強引?なところがあるけれど…

…もう少しお話したかったかも。
なかなかお顔も見れなかったなぁ…。

……はぁ。

自分でも変わりたいって思うけれど。
なかなか実行には移せなくて…

クリスティーヌにもよく言われるのよね。

「もっと堂々としていいのよ」

……って。

もっと皆みたいに振舞えたら。
もう少し、セラフィーノさんと楽しく
お話できたかしら…。

もう少しだけ、
仲良くなれたかしら……

……は、いけない。

せっかくボーマルシェ先輩がお声かけに
わざわざ来てくださったのに。
私ったら、また忘れてしまうところだったわ。

早くクリームヒルトのところへ行かなくちゃ。

…セラフィーノさん。

次お会いしたときには、
もっと沢山お話できたらいいな…。
16:00 (13ago)5年生 ソフィア・ミルドレッド・アディンセル -
sutokeshia


んー、いいお天気だわ。
当日も晴れるかしら…


もうすぐここ、マグノリアで
ティーパーティが開催されるので、私たちは
準備に毎日追われています。

正直とっても忙しいし、大変だけど
私はこういう時間が凄く好きです。

普段はあまりお話できないような下級生や
他校の方々がいらっしゃって、
皆で準備をするので、とても楽しいです。

お話しすることで沢山の方とお知り合いになれるし、
知らないことも沢山教えていただけます。

……ただ、私はあまりお話が得意ではないので…
一緒に居る方にご迷惑お掛けしてしまうんじゃないかなと
毎回不安になってしまいます…

特に、男性の方って何だか緊張してしまうんです…

私もフェリシアみたいに、明るくいろんな方と
お話できたらなぁ……

あ、そういえば、新しく寮長と副寮長が選ばれたんですが、
クリスティーヌとアンジェリークったら
次は自分が副寮長に、自分こそが副寮長にふさわしい、と
喧嘩を始めてしまったんです。
二人とも優才だし、皆のお手本にぴったりだから、
来年はきっと監督生にも選ばれるんだろうけれど…

今度のティーパーティーをきっかけに
少し仲良くなってくれたらなぁ…って思います。


「ソフィア」

…あ、はい!

いけない、まだまだやらなきゃいけないことが
沢山あるんだったわ…!

さ、準備に戻らなきゃ。
13:00 (13ago)5年生 ソフィア・ミルドレッド・アディンセル -
1/1PAGES