ウェントワース女学院で起こる日々の出来事・・・
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
No se preocupe


フォルスブロム…



ご長男とご次男には何度かお会いした事があるけれど…



あのご三男をお見かけしたのは
今日が初めて…






お話する事は無くても、



ご兄弟のお2人は何度か社交の場で
お見かけしているのに





あの方だけこんなにお見かけした事がない、なんて…


本当に珍しい……





「レマルク先輩?」


「あら、ごめんなさい…。モーリーン、ソフィアがサロンの片付けを手伝って欲しいって言っていたわよ」


「わかりました!」




それより、



今日はリシャールとたくさんお話が出来て



とっても嬉しかったわ




第3寮アンディーンの事


副寮長の仕事の事


寮長のお兄様の学園でのご様子…





フフ…



とっても楽しそうね


お元気そうで何よりだわ




リシャールと一緒なら尚更安心





リシャールが副寮長になって、


お兄様が喜んでいる様子が目に浮かぶわ






「クリームヒルト、早くお部屋で休んでね」



「ありがとう、ソフィア」





それにしても…




まさか

リシャールの前で倒れてしまうなんてね




最近こういう事が多くて…





だから体調には気をつけていたはずなのに…




……余計な心配をさせてしまったわね





リシャール、私は大丈夫



心配なんてしないで




少し休めばきっとすぐに良くなるわ



だから…




あなたがそんな顔をする事ないのよ
16:00 (13ago)5年生 クリームヒルト・フィーネ・レマルク -
En su habitacion


ティーパーティーの準備で


皆忙しそうね





それなのに…





「クリームヒルトは部屋で休んでいて」






なんて言われてしまったわ…










ちょっと体調が悪いけれど



私にも少しくらい何か手伝える事があると…




思ったのに…






仕方ないわ


今日のところは諦めましょう









それでも




考えてしまうのは

ティーパーティーの事ばかりね






当日はエバーグリーンからも


お手伝いに来て下さると聞いたけれど…








お兄様も来るのかしら…?






フフッ…きっと来られないわね…





お兄様は


寮長だもの





御自分の寮を放って来られる訳がないわ




じゃあ…





リシャールが来るのかしら?







それなら



真っ先にお祝いを言わなくてわね
13:00 (13ago)5年生 クリームヒルト・フィーネ・レマルク -
1/1PAGES