ウェントワース女学院で起こる日々の出来事・・・
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
A Dream is a Wish Your Heart Makes



はぁ…

うふふ…ウフハート



世界がきらきらと輝いて見える…

だって私の本当の王子様が現れたんですもの…!


我が家で開かれたパーティにいらっしゃった15歳の王子様…

彼の方が年下なんて、そんなの気にしないわ!


だって運命の絆で結ばれた二人には、そんなの、ディナー前のクッキーでしかないんだから!



…年上の彼?
ああ、そんな方もいたかしら



それにしても、思い出すだけでうっとりしちゃうわ…


ダニエル・ブラッドリー・ドーソン様…ハート


あのドーソン伯爵家三兄弟のご長男であるダニエル様…


大人びた眼差し、白い頬、バルコニーの手すりに添えるその儚い指先…

わたくしに向かって、ふんわりと微笑んでくれたあの花のような笑顔は、まさに夢に出てくる王子様…!


はあ〜ハート

ダニエルさまぁ〜ハート





キャッハート






あっでもでも!

デイジリーが言ってたあの二人も忘れちゃいけないわっ!


そう!
ジェラルド様とパトリック様!


ジェラルド様は輝く金髪に、スラっとした長身で!
パトリック様は濡れたような茶色の髪に、憂いを含んだ瞳が魅力的!
だって言うじゃない!


んも〜〜〜!

デイジリーったら〜
なんでそんな素敵なことを独り占めしてたのよ〜っ!


ああ…
神様…

ヘイスティングスで開かれる、あの噂のティーパーティーに、いつわたくしを連れて行ってくれるの…?


今すぐにでも行きたいのにぃ〜っ!



ティーパーティーにはなにを着て行ったらいいのかしら?

ウェントワースの制服?

そんなのいやよぉ〜!
もっともっとかわいい、わたくしに似合うドレスじゃなくっちゃ!


あっ
ドレスと言えば!


デイジリーのおうちで開かれるパーティに着ていくドレスのフィッティングをしなきゃいけないの、
忘れてたわぁ!


ああ、どうしよう、不安になってきちゃった…!

ピンクでよかったかしら?
やっぱり白にするべきだった?

もうちょっと、スカートの裾を上げた方がセクシーに見えたかしら?


どう思う!?




…ねぇ、

わたくしのお話、ちゃんと聞いてる?



ああ、

どうしようかしら、ねぇ、メリーナぁ〜!
19:22 (11ago)5年生 フェリシア・ロレイン・アディンセル -
Some day my prince will come


どこかで噂されてるような恋なんていらないわ!

そう、いつか王子様が…ハート



先日の我が家で開かれたパーティにいらっしゃったあのお方…

すらっと背が高くて、なんでも見透かしてしまうような碧の瞳…

差し伸べられた手は大きくて、あの微笑みも忘れられないわぁ〜!!!


ああ…

やっぱり、私を抱きしめてくれる王子様は、年上じゃなくっちゃ…!

彼とはきっと、年齢こそ離れているけれど、
でもそんなの、フェリシアには関係ないの!


運命の絆で結ばれた二人には、そんなの、雨上がりの水たまりでしかないんだから!


さむ〜い冬が過ぎたら、春にはきっと、王子様と甘い恋が私を迎えに来るのよ!


きっとそうだわぁ〜〜〜!!!



あなたもそう思うでしょ?


ふふ…♪
19:27 (11ago)5年生 フェリシア・ロレイン・アディンセル -
1/1PAGES